妊婦に必要なビタミンの種類!美的ヌーボプレミアムは?

ビタミンとは何でしょうか?

 

 
栄養に関係があって、私たちの体に必要不可欠なものだという事は分かります。

 

 
どのようなものなのか調べて行きたいと思います。

 

 

 

ビタミンとは、私たち人間の体に必要な微量栄養素の1つなんだそうです。

 

 
炭水化物、脂質、たんぱく質、ミネラルとともに5大栄養素の1つになっています。

 

 
では、ビタミンと呼ばれているものについてはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

 

ビタミンとして認められているものは、現在13種類です。

 
ビタミンA、ビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンB6,ビタミンB12,ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、ビタミンC,ビタミンD,ビタミンE,ビタミンKです。

 

 
炭水化物や資質がエネルギー源となり、たんぱく質やミネラルが体の構成物質となるのに対して、ビタミンはそれぞれの栄養素の働きをスムーズにするという働きがあります。

 

 
身体の中の潤滑油のような役目なんですね。

 

 
そして体内では生産されませんので、少しずつ摂取することが大事です。

 

 
また、13種類のビタミンは互いに影響しあうのでバランスよく摂取することも大事なんですね。

 

 
基本的には、食物から摂取するのが理想的です。

 

 

ビタミンは脂溶性ビタミンと、水溶性ビタミンに分けられます。

 

 
脂溶性では、ビタミンA,D,E,Kで、油と共に摂取するのがいいんですね。

 

 
水溶性では、ビタミンB群、Cです。

 

 
調理で失われやすいので注意が必要ですね。

 

 
ビタミンAはレバーやうなぎ、モロヘイヤやニンジン、かぼちゃ、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に含まれす。

 

 
ビタミンB群は、豚肉やレバー、緑黄色野菜、ナッツ類などに多く含まれます。

 

 
ビタミンCは芽キャベツ、ブロッコリー、菜花、レモン、オレンジ、イチゴ、アセロラなどに多く含まれます。

 
ビタミン類が不足したりすると、脚気や貧血、壊血病、疲労などいろいろな症状が出ます。

 

 
葉酸は、最近妊活などでも注目され、サプリメントなども多く出ています。

 

 

その中でも美的ヌーボプレミアムは含有量が多くて有名ですよね。

 

 
自分で足りないというビタミンは補っていくことが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA